ここから本文です

黒羽麻璃央&足立梨花W主演『アヤメくんののんびり肉食日誌』実写映画化決定!

4/4(火) 8:00配信

クランクイン!

 女性コミック誌「FEEL YOUNG」(祥伝社)で連載、「第6回 ananマンガ大賞」で準大賞を獲得した話題作『アヤメくんののんびり肉食日誌』の実写映画化が決定。2.5次元ミュージカル『刀剣乱舞』や『男水!』などへ出演する黒羽麻璃央と足立梨花がW主演を務めることが分かった。

【関連】「足立梨花」フォトギャラリー


 同作は、とある大学の生物学科の研究室を中心に描かれるラブコメディ。動物の骨格研究に情熱をそそぐ理系女子大生・椿雛菊(足立)は、イギリス育ちで好奇心旺盛、恐竜オタクな優等生・菖蒲瞬(黒羽)と出会い、次第に惹かれ合ってゆく。

 草食系と肉食系を併せ持つ男子、菖蒲(アヤメ)役の黒羽は「原作を読み込んでいるうちにアヤメワールドに惹き込まれ、僕自身も二人の恋を応援する人になっていました」と作品の印象を報告。「演じるうちに“アヤメ沼”にズブズブとハマっていくんです。個人的にはアヤメくんの肉食スイッチを観ていただければ」とみどころを伝えている。

 また、ヒロインの椿役を務める足立は「二人の上手くいかない恋にモヤモヤしながら読み進めました(笑)」と原作の感想を吐露。「なかなか素直になれない椿ちゃんは可愛くて、大切に演じさせてもらいました。アヤメくんと椿ちゃんの恋が上手くいくよう願ってください」とファンへの思いを語っている。

 映画『アヤメくんののんびり肉食日誌』は、10月7日より全国ロードショー。