ここから本文です

谷繁氏、巨人の2年連続開幕4連勝に「昨年と意味合いが違う」

4/4(火) 22:21配信

ベースボールキング

● DeNA 2 - 5 巨人 ○
<1回戦 横浜スタジアム>

 巨人がDeNAに5-2で勝利し、2年連続開幕4連勝を飾った。

 試合は1-1で迎えた8回、巨人が先頭の代打・脇谷亮太がセンター前ヒットで出塁すると、一死後、立岡宗一郎のタイムリー三塁打で勝ち越し。続く坂本勇人もタイムリーを放つと、4番・阿部慎之助がライトスタンドポール際に飛び込む2ランで、この回一挙に4点を奪った。4点のリードを奪った巨人は、8回に2番手・マシソンがロペスに一発を浴びるも、このリードを守り切り勝利した。

 試合後、ニッポン放送ショウアップナイターDeNA-巨人戦の解説を務めた谷繁元信氏は「この4連勝は昨年の開幕4連勝と意味合いが違う」とし、「球数とかを考えたら8回・菅野の代打は普通の作戦だと思う。代打の人選などが上手く動いていると感じる。監督の動きが凄く当たっている」と高橋監督の采配を評価した。

(提供=ニッポン放送ショウアップナイター)

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/18(金) 3:50