ここから本文です

「逃げ恥」BD-BOXが歴代ドラマBD最高売上を記録

スポーツ報知 4/5(水) 4:00配信

 2016年10月クールに放送され「恋ダンス」などで社会現象を巻き起こした新垣結衣主演のTBS系連続ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のBlue-ray BOX(3月29日発売)が、4月10日付のオリコン週間Blue-ray Disc(BD)ランキング(集計期間3月27日~4月2日)で初週3・0万枚を売り上げ、BD総合2位に初登場したことが、わかった。

【写真】初エッセイを出版しファンとのトークイベントを行った星野源

 同作は16年11月16日発売の「世界一難しい恋 Blue-ray BOX(初回限定版)」が記録したドラマBD作品の最高累積売上2・1万枚を大きく更新し、歴代ドラマBD売上1位となった。(BDランキングは08年7月から集計開始)

 また、同日発売のDVD-BOXも初週売上2・7万枚で、同日付DVD総合3位に初登場した。

 契約結婚から始まった2人の恋の行方を、結婚や働き方といったテーマを織り込みながら描いた社会派ラブコメディで、内容やキャスティングの人気に加え、作品から誕生したワード「ムズキュン」や、作品に登場する妄想パロディ、エンディングで星野源が歌う「恋」に合わせて出演者が踊る「恋ダンス」など、あらゆる要素がSNS等で話題となり、16年を代表するドラマとなった。

 なお、DVD総合部門の1位は、大泉洋、安田顕、鈴木貴之らが出演する北海道テレビ(HTB)制作の人気ローカルバラエティー番組「水曜どうでしょう」のDVDシリーズ第26弾「水曜どうでしょう『四国八十八カ所3/全国絵ハガキの旅2』」(3月29日発売)で、初週売上5・4万枚を記録。

 BD総合部門1位は男子フィギュアスケートの世界を描いたテレビ朝日系放送の人気アニメ「ユーリ!!! on ICE」の第4巻(3月31日発売)で、初週3・3万枚を売り上げた。

最終更新:4/5(水) 9:34

スポーツ報知