ここから本文です

メッシとの比較にアザールは謙虚に否定「あのレベルに達しているとは思えない」

4/5(水) 0:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

リーグ戦11ゴール5アシストの活躍

今季素晴らしい活躍を見せているのはチェルシーに所属するエデン・アザールだ。アザールは今季プレミアリーグでは11ゴール5アシストを記録しており、アーセナル戦で見せたハーフラインから1人でドリブルしそのまま点を決めたプレイは圧巻だった。

アザールは時折リオネル・メッシと同じレベルでプレイしていると評価されている。しかし当の本人は『france football』のインタビューで謙虚にそれを否定した。

「僕の中の本物のアイドルは(ジネディーヌ)ジダンやロナウジーニョ、(ファン・ロマン)リケルメだ。彼らはボールを操り、素晴らしいパスをする。それに(リオネル)メッシだ。ボールを持てばなんでもするね。自分があのレベルに達しているとは思えない。他の人々が言うだけだ。彼のようなアイドルになれるとは公言できないよ」

アザールはいまだ26歳とまだまだこれからの選手である。世界最高峰の選手に変わりはないが、こういった謙虚な姿勢はさらに選手の成長を促すだろう。

http://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合