ここから本文です

香川真司と酒井高徳、日本人対決実現でマッチアップか!? ドルトムントとハンブルガーがスタメン発表

4/5(水) 2:40配信

theWORLD(ザ・ワールド)

4試合連続先発の香川とスタメン復帰の酒井

4日にブンデスリーガ第27節が行われ、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントと同代表DF酒井高徳が所属するハンブルガーが激突する。試合に先立って、両チームがクラブの公式Twitterでスターティングメンバーを発表した。

ドルトムントは今節、引き分けに終わった前節シャルケ戦から3名を変更。パパスタソプーロスやシュメルツァーらに代えて、ゲレイロやギンターらがスタメンに名を連ねている。そして、今季リーグ戦初ゴールを目指す香川も4試合連続先発起用されている。

一方、前節ケルンから勝ち点3ポイントを奪取し、降格プレイオフ圏内から脱出したハンブルガー。代表戦の疲労を考慮してか、前節途中出場だった主将の酒井が今節はスタメン復帰した。

試合は、日本時間で深夜3時にキックオフされる。日本人対決実現で、マッチアップすることとなりそうな香川と酒井。はたして、どちらに軍配が上がるのだろうか。


発表されたスタメンは以下のとおり

ドルトムント
GK:ビュルキ
DF:ピスチェク、ギンター、バルトラ、ゲレイロ
MF:ヴァイグル、モル、カストロ、香川、デンベレ
FW:オバメヤン

ハンブルガー
GK:アドラー
DF:ディークマイアー、エクダル、マブライ、オストルツォレク
MF:酒井、ワラシ、グレゴリッチ、ホルトビー、コスティッチ
FW:ウッド

http://www.theworldmagazine.jp/