ここから本文です

知英(ジヨン)「この2年間は『知英の季節』と一緒に成長できた!」

4/5(水) 11:41配信

TOKYO FM+

TOKYO FMの番組でメインMCをつとめる、女優の知英(ジヨン)。最終回となった3月29日の放送は、最後にして初めての生放送。「寂しがっていたらあっという間に時間が過ぎちゃうよ!」という知英の明るい呼びかけから始まりました。

知英「最後にメッセージを紹介したいと思います」

リスナーメール「勉強や就職活動で息詰まったとき、知英ぴょんやリスナーさんの話を聴いて、何度、元気や勇気をもらったことか。私は大学を卒業して4月から社会人として働きます。とても楽しい番組で心の支えでもあったので、終わってしまうのがとても淋しいですが、楽しかった思い出を大切にしながら、また頑張っていこうと思います。2年間、本当にありがとうございました!」

リスナーメール「知英ぴょんと電話で話したとき、正直ホームシックだったし、『自分は何でこんなところにいるんだろう?』と思ってました。でもそんなとき、ショートフィルム『そちらの空は、どんな空ですか?』を観て勇気をもらい、知英ぴょんが、空を見て私のことを思い出しています!と言ってくれたのが支えになり、留学をやり遂げることができました。知英ぴょんのおかげです。これからは大学で勉強頑張ります!」

知英「おぉ~、ちゃんと頑張ってるんだね。ありがとう。留学期間は、あっという間に時間が経ったんだろうね。私もこの2年間はあっという間でした。2年前はまさにこのスタジオで習字を書きながら始めたんですけど、そのときは日本語もカタコトだったから『ラジオなんかできないでしょう~』と自分で思ってたんですね。それからスタッフさんに毎週ついてもらってイントネーションを直したり……。『練習、もういやだー!』と思ったこともあるんですけど、こうしてみなさんから来たメッセージを、フリガナもふらずに自分で読めるようになったんだと思ったし、この2年間は『知英の季節』と一緒に成長できたのかな。

『知英の季節』の中では、いろんなことを勉強しました。日本のことをたくさん教えてもらったり、リスナーさんと恋愛相談や家族の相談とかいろいろ話ができて嬉しかったですよ。そしてみなさん、私に『元気をもらってるよ』と言ってくれたんですけど、私もみなさんから元気をもらってます!

そして5月はですね、アルバムが出ますよ~。JYの初アルバム『Many Faces~多面性~』です。まさに今日、最後のレコーディングをやってきたところです。楽しみにしていてくださいね。

……泣かないよ! 悲しくなんかないもん! みなさん、本当にありがとうございました! みなさんに出会えて本当に幸せでした。これからも応援してますよ。前向きに頑張って~!」

(TOKYO FM「知英(ジヨン)の季節」3月29日放送より)

最終更新:4/5(水) 11:41
TOKYO FM+