ここから本文です

SMAPへ楽曲提供した実力派! ガールズバンド・赤い公園の新曲は初々しい胸キュンソング

4/5(水) 17:31配信

トレンドニュース(GYAO)

人気ガールズバンド・赤い公園の新曲「恋と嘘」(4月19日リリース)のMVが、映像配信サービス「GYAO!」にて独占先行フル配信中。SMAPを始め大物アイドルに楽曲提供してきたメンバーを擁する同バンドのポップセンスが弾ける1曲だ。

独占先行フル配信中!「恋と嘘」ミュージックビデオ>>

■胸キュンMVには若手注目女優・伊藤沙莉が出演!

赤い公園は、高校の軽音部で出会って2010年に結成された4人組。「赤い公園史上、今世紀最大の“きゅん“を詰め込んだ」という最新曲「恋と嘘」は、淡い恋心を抱いた女の子が、かわいく背伸びしようとするポップなラブソング。MVには、子役時代から活躍し、映画『一週間フレンズ。』や日本テレビ系ドラマ「THE LAST COP /ラストコップ」にも出演する若手注目女優・伊藤沙莉が登場。デート前にドキドキそわそわしながら身支度にいそしむ姿は、多くの女子に共感されそうな胸キュン必至の映像だ。

また、こちらの楽曲は、TBS系「王様のブランチ」4月度エンディングテーマにも起用されている。

■弱冠21歳でSMAPへ楽曲提供した実力派

ギター担当の津野米咲(つの・まいさ)は、同バンドの作詞・作曲・プロデュースに加えて、他アーティストへの楽曲提供も行っている。2013年には、SMAPの50枚目シングル「Joy!!」の作詞作曲を担当したが、津野は当時21歳。スガシカオや椎名林檎、MIYAVIといったSMAPにこれまで楽曲提供してきた実力派アーティストたちのラインアップに、その若さで加わった。

さらに津野は、昨年5月にリリースされたモーニング娘。'16の楽曲「泡沫サタデーナイト!」でも作詞作曲を担当した。こちらはモー娘。黄金期を思わせるような底抜けに明るいディスコ調のナンバーで、近年なかなかヒット曲に恵まれなかったモー娘。の中で、久々に話題を呼んだ1曲となった。

若手ガールズバンドの中でもトップクラスの実力を誇る、赤い公園。平成生まれのメンバーたちによる快進撃は、まだまだ続きそうだ。

(文/谷本美花@HEW)