ここから本文です

アンバー・ハード、映画のヌードシーンを巡って裁判に!

4/5(水) 22:00配信

ELLE ONLINE

泥沼の離婚裁判を繰り広げたジョニー・デップとアンバー・ハード。ジョニーがビジネスマネージャーたちを訴えていることを報じたけれど、元妻アンバーも訴訟騒ぎになっていることが明らかに! 主演映画『London Fields(原題)』の製作会社のプロデューサー、クリストファー・ハンリーはアンバーが契約を守らず、また映画のヌードシーンをめぐって不法な干渉をしてきたと起訴。報道によると、アンバーは自分のヌードシーンを使わないように制作会社に要求してきたそう。

【写真】アンバー&ジョニデだけじゃない!2016年に破局した元セレブカップル25

これに対してアンバーが反訴! 「アンバーは脚本を読んだ後、映画の中のヌードシーンやセックスシーンについて特別な制約を決め、それを映画に出演する条件に含めていた。ハンリーはアンバーの条件に同意していた」「でもハンリーはアンバーのボディダブルを使い、ヌードシーンやセックスシーンを追加で撮影して、それを入れたものを”プロデューサーズカット”として発表していた」とアンバーの弁護士は声明を発表。

ボディダブルを使った問題のシーンは、アンバーに知らされないまま、秘密に撮影されていたそうで「アンバー自身は決して撮影に同意しないだろうと考えられる、あからさまにポルノグラフィーのようなシーンだった」とか。そんなきわどいシーンが「見た人がアンバーだという印象を抱くように撮影されている」ことにアンバー側は猛抗議!

プロデューサーのハンリー側は「これはアンバー自身の違反行為から目をそらせるための、何の価値もない中傷作戦だ。アンバーは注目を浴びたくて『London Fields(原題)』の契約に喜んでサインした。それなのにその後、自分本位の理由で不法に役柄を変えようと試み、映画を乗っ取ろうとした」とコメントを発表している。 離婚騒動も決着してそろそろ女優業に本格復帰! と思いきや、またしても新たなトラブル……。アンバーをスクリーンで観られる日が、ますます遠のきそう。
(text : Yoko Nagasaka)

from ELLEgirl

最終更新:4/5(水) 22:00
ELLE ONLINE