ここから本文です

春秋航空:2016年純利益が大幅に縮小

4/5(水) 16:33配信

済龍 China Press

 2017年4月5日、中国エコノミー航空会社、春秋航空が2016年の経営報告をおこなった。

 春秋航空2016年の旅客輸送数は、2015年と比較して9.6%増加し、1423万人となった。同期搭乗率は91.7%。
 2016年の営業収入は、2015年比4.2%増の84億2900万元(約1353億7700万円)。
 しかし2016年純利益は、2015年から28.4%減少し、9億5100万元(約152億7400万円)にとどまった。純利益が大幅に減少した原因としては、燃料費の高騰や、為替レートの変動が挙げられている。

(China Press 2017:IT)

最終更新:4/5(水) 16:33
済龍 China Press