ここから本文です

将棋・第75期名人戦第一局前夜祭 佐藤天彦名人「フレッシュな戦い見せたい」

4/5(水) 19:59配信

AbemaTIMES

 4月6日から始まる将棋の第75期名人戦七番勝負を前に5日、東京都千代田区のホテル椿山荘東京で前夜祭が開催され、佐藤天彦名人(29)が「フレッシュな戦いをお見せしたい」と意気込みを語った。

 対する稲葉八段は、順位戦・A級1期目で名人への挑戦権を獲得した。「去年は名人戦の副立会人でしたが、自分も出たいなという強い思いがあった。名人戦は夢の舞台、憧れの舞台でしたが、去年からA級になって、目指す舞台になった」と意気込みを見せた。

 日本将棋連盟の佐藤康光会長(47)は「佐藤名人は粘り強い、稲葉八段は独特の感覚を持っている。手の届かない、とんでもない将棋が見られるのでは」と期待していた。

 七番勝負第一局は6日、同じくホテル椿山荘東京で行われる。

最終更新:4/5(水) 19:59
AbemaTIMES