ここから本文です

松坂桃李、『孤狼の血』出演は“楽しみも緊張も”「凄まじい」全力の覚悟で挑む

4/5(水) 21:00配信

クランクイン!

 俳優の松坂桃李が、5日に自身のツイッターを更新。3日に発表された映画『孤狼の血』出演に対する思いや意気込みなどを綴っており、反響の声が多く寄せられている。

【関連】『孤狼の血』製作発表会見フォトギャラリー


 『孤狼の血』は、柚月裕子のベストセラー小説の映画化。ヤクザとの癒着を噂されるベテラン刑事と、その部下になった新人刑事が、暴力団系列の金融会社社員の失踪事件を契機にある行動に出ることによって繰り広げられる警察×暴力団の激しいバトルを描いた熱き物語。主人公のベテラン刑事・大上を役所広司、その部下の日岡を松坂が演じる。キャストにはほかに真木よう子、滝藤賢一、田口トモロヲ、石橋蓮司、江口洋介らが名を連ねている。

 この日のツイートで松坂は「楽しみです。凄まじいです。緊張も。目から血出るくらい」と、撮影に対して凄まじいほどの緊張感と期待感を抱いている様子を明かす。また、「それくらいあるもの全部、パンツの中まで捻り出して、最後は真っ白な灰になるくらいの覚悟で挑もうと思います」と演技に向けての意気込みを綴っている。

 このツイートには「私達ファンは見守る事しか出来ないけど、桃李君の見せてくれる素敵な景色をしっかり見届け精一杯応援します」「桃李くんの楽しみな気持ちと意気込みがすごく伝わってきました。灰になるほどの覚悟で挑んでいる作品、楽しみです!」「桃李くんのその覚悟を私達もしっかり受け止めて映画を楽しみにさせて頂きます」「桃李くんの役に対する覚悟本当に素敵です。私達もその覚悟を忘れることなく公開を待ちます!」と松坂の思いを心に留め、作品に期待する声が多く寄せられている。

引用:https://twitter.com/MToriofficial 

最終更新:4/5(水) 21:00
クランクイン!