ここから本文です

“カミソリシュート”平松氏が始球式「あの場所はいいですね」

4/5(水) 21:02配信

ベースボールキング

 大洋ホエールズで活躍し、野球殿堂入りを果たした平松政次氏が横浜スタジアムに登場。殿堂入りの表彰式と始球式が行われた。

 “カミソリシュートを武器に、1969年から12年連続2ケタ勝利を記録し、通算201勝を挙げた平松氏は、スーツ姿でマウンドに登場。久しぶりのマウンドに「遠い」と話すも、現役時代を彷彿させる投球フォームで、見事なピッチングを披露した。

 平松氏は「現役時代の150キロ近いボールが投げてみたかったが、とてもじゃないけど。もう30数年たってますのでね」と笑う。さらに「でもあの脚光を浴びる場所は、何といってもいいですね。ファンの方も集中してくれている中で、一球一球投げられる。そこにはピッチャーの良さがありまして。ピッチャーが投げないとゲームって始まりませんから。その中の一球を投げていくっていうのはとても感動しますね」と思い出に浸った。



 殿堂入りを果たした瞬間は「本当に夢のようで、思わず涙が出たくらい」だという。「私が殿堂入りしていいのかなと思ったくらい。将来と言うか先祖、宝にしていきたいと思います」と嬉しそうに話した。

 また、DeNAの選手たちに「各々、それなりの力がありますでしょうけども、目標は大きく持ってほしい。『プロ野球選手になりたい』という目標はありましたが、『殿堂入り』できるとは。殿堂入りというのはすごいんだなぁと感じました。選手にその殿堂入りに近づけるように日々努力してもらいたいなと思っております」とエールを送った。

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/24(日) 8:25