ここから本文です

グリーン・デイがあの名曲の「お手頃価格バージョン」を米TV番組で披露!

4/5(水) 11:00配信

RO69(アールオーロック)

グリーン・デイが米TV番組「The Late Show with Stephen Colbert」に出演し、1997年リリースのアルバム『ニムロッド』収録のナンバー、“Good Riddance (Time of Your Life)”の「お手頃価格(Affordable)バージョン」を披露した。

これは番組ホストでコメディアンでもあるスティーヴン・コルベアのコントにバンドが乗ったもの。コルベアは「僕はグリーン・デイの大ファンで、特に“Good Riddance (Time of Your Life)”が好きなんだけれども、彼らに番組で演ってくれる?と訊いたら『ギャラ払ってくれるならね』って言うもんで。いや、払えないよってことで、じゃあお手頃価格のバージョンなら演るよってなったんだ」と説明。結局グリーン・デイとコルベアが“Good Riddance (Time of Your Life)”のお手頃価格版を一緒に歌う映像が披露された。これは“Good Riddance (Time of Your Life)”のオリジナル歌詞を使用料の発生しないパブリック・ドメインの“草競馬”(スティーヴン・フォスター作曲)のフレーズに置き換えたものになっている。

映像はこちらから。
https://www.youtube.com/watch?v=ULfgmoCrac0&feature=youtu.be

「通常価格バージョン」“Good Riddance (Time of Your Life)”のミュージック・ビデオはこちらから。
https://www.youtube.com/watch?v=CnQ8N1KacJc&feature=youtu.be

RO69(アールオーロック)