ここから本文です

【モータースポーツジャパン2017】三菱 エクリプス クロス、日本初披露へ

4/6(木) 20:15配信

レスポンス

3月のジュネーブモーターショーで発表された、三菱自動車にとって久々の新型車となる『エクリプス クロス』が日本で初めて公開される。日本初披露の場に選ばれたのは、4月15日、16日に東京・台場で開催される「モータースポーツジャパン2017 フェスティバル イン お台場」。

[関連写真]

エクリプス クロスは、三菱の新たな方向性を斬新なクーペタイプのデザインで表現した新世代SUVの第1弾。三菱のデザインアイデンティティ「ダイナミックシールド」を採り入れ、コンセプトカーのような洗練されたデザインと、力強さを併せ持つクーペSUVとした。日本での発売は年内といわれており、ガソリン車とディーゼル車がラインアップされる予定だ。

受注すら開始していないが、ひと足先に実車を確認できるチャンスとなる。三菱ファンだけでなく、「ちょうど良いSUV」を探している人にとっても検討材料となる良い機会となりそうだ。

この他にも三菱はモータースポーツジャパンの会場で、『デリカD:5』や『パジェロ』による「4WD 体感試乗会」も開催。CMでも話題となった45度の急坂登坂の同乗体験や、片輪が浮くような傾斜した道でも力強く走破するクリーンディーゼル車体感などのプログラムを用意する。

モータースポーツシーズンの開幕に合わせ、その魅力を発信する場として毎年の恒例となりつつあるモータースポーツジャパン。三菱以外にも多くの自動車メーカーがブースを出展するほか、有名レースドライバーによるデモ走行、体験イベントなどが用意される。会場はお台場・青海地区特設会場。入場は無料だ。

《レスポンス 宮崎壮人》

最終更新:4/16(日) 12:10
レスポンス