ここから本文です

色鮮やかな民族衣装でISの影響力に対抗、タジキスタン

4/6(木) 8:02配信

AFPBB News

(c)AFPBB News

【4月6日 AFP】中央アジアのタジキスタンでは、イスラム圏の服装に夢中になることを防ぎ、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」の影響力に対抗していこうとの政府の呼び掛けを受けて、色鮮やかな民族衣装「アトラス(Atlas)」を着る女性が増えている。映像は、首都のドゥシャンベ(Dushanbe)で行われた春の訪れを祝う祭り「ノールーズ(Nowruz)」でアトラスを着る女性たち。3月21日撮影。(c)AFPBB News

最終更新:4/12(水) 10:56
AFPBB News