ここから本文です

ローン先からラブコールを受けるウィルシャーだが 去就はいまだ未定

4/6(木) 0:19配信

theWORLD(ザ・ワールド)

アーセナルとの契約も来シーズンまで

今シーズンよりボーンマスでプレイしているジャック・ウィルシャーは、1年の期限付きでアーセナルから移籍していた。シーズン終了後の去就はまだ未定で、ボーンマスはローンの延長を望んでいるが、アーセナルの返答待ちというところだ。

出場機会を求めて移籍したウィルシャーは、ボーンマスでコンスタントにプレイしかつての輝きを取り戻しつつある。ボーンマスのエディ・ハウ監督はウィルシャーの残留を熱望しているという。同監督のコメントを英『EXPRESS』が伝えている。

「常に言っているが、我々はジャックを愛しているし、新たにサインしたいと思っている。しかし決定はアーセナルとジャックに委ねられている。我々の手から離れ、他のどこかでプレイしているかもしれない。完全にチームにフィットしているよ。シーズンを通してみれば分かると思うが、彼はとても多く試合に出ている。フル出場も何度もしている。今シーズンは彼にとってとてもポジティブになっただろう」

来シーズンでアーセナルとの契約も切れるウィルシャーは、今夏には去就をはっきりさせたいところだ。

http://www.theworldmagazine.jp/