ここから本文です

キャプテンマークは誰が巻くのか? リーダー不在のアーセナル、ヴェンゲル監督は「わからない」

4/6(木) 0:23配信

theWORLD(ザ・ワールド)

真のリーダーはいるのか

アーセナルのローラン・コシェルニーは前節のマンチェスター・シティ戦でアキレス腱を負傷し前半で交代していた。アーセナルはチームキャプテンのペア・メルテザッカーに代わり今シーズンずっとキャプテンマークを巻いてきたCBを失うことになった。

そこで問題になるのが、だれが次節キャプテンマークを巻くのかということだ。メルテザッカーと、時折キャプテンマークを巻いていたペトル・チェフを欠いているため、その役割を担うものがいない。記者とアーセン・ヴェンゲル監督のやり取りを英『Evening Standard.』 が伝えている。記者の「次節誰がキャプテンマークを巻くのか」という質問にヴェンゲル監督は「分からない、あなたかもね」と返した。またシティ戦の後半は誰が巻いていたのかという質問に対して「覚えていない。だが良い質問だ、誰も聞いてこなかったからね。あと24時間で誰が巻くのか考えておくよ」と語った。

今のアーセナルには、リーダーとなりチームを引っ張っていく選手がいないのかもしれない。シティ戦で同点ゴールを挙げてもあまり喜びを表現しなかった選手たちに、レジェンドのティエリ・アンリ氏は英『Sky SPORTS』で「奇妙だ」と語っていた。また2度目の同点弾を決めたときもアレクシス・サンチェスが味方選手に喜びにこいとジェスチャーを送っていた。チームとしての団結力に不安を感じさせるアーセナル。果たして今夜のウェストハム戦では誰がキャプテンマークを巻き、チームの先頭に立つのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/