ここから本文です

エマ・ワトソンのほっそりスタイルの秘訣は?

4/6(木) 22:50配信

ELLE ONLINE

キーワードは、メキシカンと朝ごはん!

いよいよ今月、日本でも公開される実写版映画『美女と野獣』でアイコニックなイエローのドレス姿を披露しているエマ・ワトソン。これまでのプリンセスと違い、なんとコルセットを付けていないとか。ということは、あのスレンダーなスタイルはエマの素の体型だということ! その秘密は、食生活とエクササイズに隠されていたことが明らかに!

ダンスの特訓で、エネルギーを燃焼!

ベルはとても繊細な女の子だという人もいるけれど、エマが作り上げた新たなベル像に弱々しさは皆無! というのも、エマはバレエシューズの代わりに乗馬ブーツを履きたい、と提案したそう。そうすれば馬にも乗れるし、農村を自由に走り回ることができるから。
さらに野獣との舞踏会でのダンスシーンのために、ほかの俳優たちとも一緒に熱心にトレーニングしていたというエマ。名曲「Be Our Guest」が流れるシーンは、1か月もかけて撮影したそうだ。
「これはとても技術的な問題なの。技術的なものだからこそ、とても苦労したわ」と、『エンタテインメント・ウィークリー』のインタビューで語ったエマ。
「とても難しいシーンだったけれど、素晴らしいシーンになったと思う。だから終わってみればとても報われたと思うわ」

1日の初めには、メキシコ料理でプロテインを!

エマの好きな食べ物は、メキシカン! とりわけ、ニューヨークにあるメキシコ料理レストラン「La Esquina」がお気に入りだそう。家にいるときは、オリジナルのメキシコ風朝ごはんを作るというエマ。雑誌『マリクレール』のインタビューでは、「特別な日のために作るメニューなの。ワカモレ、サルサ、スクランブルエッグ、そしてトルティーヤ。とてもシンプルだけれど、おいしいのよ」

エクササイズは、3つの「S」がキーワード

何時間もジムで過ごすのではなく、フィットネストレーナーのエミリー・ドリューと30分間集中してワークアウトをするというエマ。ドリューのプログラムはストレッチ(Stretch)、強度をつける(Strength)、静かな運動(Stillness)の3つの“S”に焦点を当てたもの。
ストレッチは姿勢をよくし、体型をほっそり見せる効果があるとか。さらに強度をつけるプログラムは、脚のワークアウトのほか、有酸素運動や腹筋運動も組み合わせているそう。トレーナーによると、おなかを引き締めるためにバランスボールを使ったエクササイズや、腹斜筋を鍛える効果のあるウエストをひねりながらの腹筋運動、手から脚にボールを受け渡すワークアウトなどを取り入れているそう。静かな運動のパートでは、ヨガや瞑想を実践しているとか。

1/2ページ

最終更新:4/6(木) 22:50
ELLE ONLINE