ここから本文です

今季初黒星の巨人に大矢氏「1つぐらいしょうがない」

4/6(木) 21:45配信

ベースボールキング

○ DeNA 4 - 2 巨人 ●
<3回戦 横浜スタジアム>

 開幕6連勝を目指した巨人だったが、同点の7回に2点を許し敗戦。今季初黒星を喫した。

 巨人は、2点を追う6回に阿部慎之助の2ランで同点に追いつく。これで巨人に流れが行ったかと思われたが、7回裏にヒットと2つの四球で二死満塁のピンチを招くと、3番手の谷岡竜平が梶谷隆幸に2点タイムリーを打たれ、勝ち越しを許した。打線はDeNAのリリーフ陣から8回と9回にチャンスを作るも、あと1本がでなかった。

 ニッポン放送ショウアップナイターの解説を務めた大矢明彦氏は、「5つ勝ったあと、1つぐらい(負けても)しょうがない」とし、「(吉川が先発としての目途が立ち)しっかりローテーションが回りますので、1週回ったら巨人は経験のあるチームだなと感じますよね」と振り返った。

(提供=ニッポン放送ショウアップナイター)

BASEBALL KING