ここから本文です

三菱エクリプス クロスが日本初披露 4月15-16日モータースポーツジャパン2017 フェスティバル in お台場で

4/6(木) 14:12配信

carview!

三菱自動車は4月15日(土)-16日(日)に東京・お台場で開催されるモータースポーツジャパン2017 フェスティバル in お台場で、新型コンパクトSUV「エクリプス クロス」を国内初披露すると明らかにした。

【写真をもっと見る】

エクリプス クロスは、今年3月にジュネーブモーターショーで初披露された新型SUV。「RVR」と「アウトランダー」と中間に位置するモデルで、日本をはじめ訪米、豪州などで展開が予定されている。

エクリプス クロスのボディサイズは全長4405mm×全幅1805mm×全高1685mm。エンジンは1.5リッター直噴ターボと2.2リッタークリーンディーゼルターボが設定される。

三菱ブースでは、このほか「デリカD:5」や「パジェロ」による4WD体感試乗会も予定される。これはプロドライバーが運転する45度の急坂登坂のほか、片輪が浮くようなキャンバー走行が体感できるというもの。4WDならではの頼もしい走りを気軽に味わうチャンスだ。

株式会社カービュー

最終更新:4/6(木) 14:12
carview!