ここから本文です

ファン待望! ハリー・スタイルズがソロ第1弾シングル「サイン・オブ・ザ・タイムズ」を発表

4/7(金) 22:00配信

ELLE ONLINE

2011年に鮮烈なデビューを飾って以来、数々の記録を打ち立ててきたワン・ダイレクションの一員として活躍し続けてきたハリー・スタイルズ。ボブ・ディランやアデルなど錚々たるアーティストたちを世に送り出してきた名門レーベル、コロンビア・レコードとのソロ・アーティスト契約が2016年6月に報じられて以来、世界中が待ち望んできたソロ・デビュー・シングルがついに発表!

【写真・動画】グループ結成から活動休止まで!ワン・ダイレクションの軌跡

4月7日に全世界同時にリリースされた「サイン・オブ・ザ・タイムズ|Sign of the Times」は、繊細なピアノ・イントロに始まり、ハリーの優しくエモ―ショナルな歌声が美しく響く、雄大でドラマティックなロック・アンセム。「僕らはいつまでも学ばない/過去と同じことを繰り返し/なぜいつも逃げているのだろう、銃弾から・・・」という疑問を投げかけつつも、「もう泣かないで、新しい時代の兆しだよ/僕たちはここから抜け出すんだ、絶対に」と歌う普遍的メッセージが込められている。

4月15日(現地時間)には米人気テレビ番組『Saturday Night Live』に出演し、新曲を世界に向けて初めてパフォーマンスすることが発表されており、早くも大きな話題に! 続報に乞うご期待。

(from ELLEgirl)

最終更新:4/7(金) 22:00
ELLE ONLINE