ここから本文です

古河電工、高強度電池箔を開発

4/7(金) 12:19配信

日刊産業新聞

 古河電気工業は高強度のリチウムイオン電池(LiB)用電解銅箔を開発し、このほどサンプル出荷を開始した。従来の電池箔と比べ、引っ張り強さが5割程度高い。LiBの大容量化に伴う極板の多層化や次世代活物質の採用に伴い、その基材となる電池箔には薄くしても破れない強度がより求められるようになっている。市場ニーズに対応した新商品を投入し、得意とする電池箔市場で優位性を維持したい考えだ。

最終更新:4/7(金) 12:19
日刊産業新聞