ここから本文です

小室哲哉、バナナマン日村と新たなTMN「GET WILD」で共演

4/7(金) 17:35配信

MusicVoice

 小室哲哉とバナナマンの日村勇紀が8日に、新たに製作した小室の所属する音楽グループTM NETWORKのヒット曲「GET WILD」(1983年)を公開する。

 今作はNHK音楽番組『バナナ♪ゼロミュージック』内の企画として、日村が、番組オリジナルの「GET WILD」を制作し小室哲哉と共演したものがオンエアされる。

 TM NETWORKは5日に、4枚組全36曲すべて「GET WILD」だけのアルバム『GET WILD SONG MAFIA』を発売、話題となっていた。オリジナル「Get Wild」リリースから、ちょうど30年目の4月8日という記念日に新たな「GET WILD」を公開する。

 日村は、これまでもさまざまな番組で「GET WILD」のカバーや、自身でも「GET WILD」のイントロフレーズをピアノで披露するなど、「GET WILD」を愛してやまない様子を見せていた。

 また、番組ではこの企画以外にも「100%小室哲哉SP」と題し、小室サウンドのヒット曲を、懐かしい映像を交えクイズで振り返るコーナーや、小室サウンドを支えるシンセサイザー群がスタジオに登場。小室サウンドの秘密を紐解くコーナーが用意されている。

 30年目に誕生した新たな「GET WILD」。今後も様々な進化を遂げるのかもしれない。

最終更新:4/7(金) 17:35
MusicVoice