ここから本文です

「福岡発 売り子名鑑」子供の頃から売り子に興味 留学控えた国際派女子

4/7(金) 17:30配信

Full-Count

目印は手首にしたピンク色のリストバンド

 球場の新たな“エンターテインメント”になっている「売り子」。美女どころといわれる福岡で働くアサヒビール、キリンビールの両メーカーの売り子を不定期連載で紹介する「福岡発 売り子名鑑」の第3回。

【画像ギャラリー】私服姿も素敵、これまでの「福岡発 売り子名鑑」

 今回登場するのは、キリンビールの「あやの」さんだ。

 今年の夏に台湾への留学を控えているという未来の国際派女子、あやのさん。主に左翼スタンド、そして三塁側内野席で、売り子2年目を迎える大学3年生だ。

 子供の頃からの野球好きで「内川選手のファンです」。ヤフオクドームにも度々訪れていた。友人が売り子をしていたこともキッカケとなり「楽しいと聞いていたし、野球が好きでしたし、ドームの雰囲気が好きで働いてみたいなと思っていて応募しました。小さい時からドームに来ていたので、売り子さんも見ていて興味を持っていました」と、この世界に飛び込んだ。

「やりがいがありますし、すごく楽しい。ご年配の方からお子さんまでいろんな人が来るので、いろいろな話が出来る。普段聞けない話も聞けるので、楽しいです」。老若男女問わず、ヤフオクドームに集まる様々な人とのコミュニケーションが、何よりの楽しみだ。

今夏から半年間、台湾に留学「留学資金のためもありました」

 左翼スタンドでの仕事ということで、他球団のファンからの購入も多い。

「1番嬉しいのは、お客様が私のことを待っていてくれて『待っていたよ』と言ってもらえること。ビジターのお客様が多いのですが、千葉から来たお客さんが、ロッテのグッズを持って来てくれたこともありました」

 目標と夢のために汗を流してきた。「今年の夏から半年間、留学します。台湾に英語と中国語を勉強しに行きます。留学資金のために働いているのもありました」。将来の夢は、航空会社のキャビンアテンダント。「売り子をやるようになって、こんなにたくさんのお客さんと接することが出来るんだと思って、接客とかコミュニケーション能力を身につけることが出来たら」という。

 大学のサークルではフットサルをプレーするアクディブガールのあやのさん。「お客さんに話しかけてもらうのは嬉しいです。自分がキツイ時に話しかけてもらうと、ラクになれます。全然違います。買ってくれなくても話しかけてくれるだけで、結構気持ちがラクになります」と、ファンからの声を待っている。

「私の目印は、手首にしたピンク色のホークスのリストバントです。三塁側でピンクのリストバントをして、ファンの皆さんをお待ちしています!」

福谷佑介●文 text by Yusuke Fukutani

最終更新:4/7(金) 17:36
Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/24(木) 12:30