ここから本文です

マンUの実力はアトレティコより明らかに下! 「みんな他のビッグクラブより劣ると思ってる」

4/7(金) 20:20配信

theWORLD(ザ・ワールド)

グリーズマンの移籍に待った

現在マンチェスター・ユナイテッドが興味を示しているアトレティコ・マドリードFWアントワーヌ・グリーズマンは、ここ数シーズンでワールドクラスのFWへと成長した。マンUだけでなく他の強豪クラブが興味を示すのも当然で、以前からグリーズマンはビッグクラブに向かうのではないかと言われてきた。

グリーズマン、ベッカムへの憧れは変わらない

しかし、アトレティコよりも実力で上回るチームがどれほど存在するだろうか。英『Daily Mail』によると、元フランス代表のユーリ・ジョルカエフ氏はアトレティコが少しばかり過小評価されているとコメント。アトレティコからマンUへの移籍は必ずしもステップアップになるとは考えていないようだ。

「人々はアトレティコが他のビッグクラブより劣ると思っている。しかし、アトレティコはここ3シーズンで2度もチャンピオンズリーグの決勝に到達しているし、彼らはリーガ・エスパニョーラにコパ・デル・レイも獲った。彼らは多くのトロフィーを獲得したし、同様に何度もファイナルに達した。チャンピオンズリーグが欠けているだけだろう」

確かにアトレティコはやや過小評価されているところがあり、真のビッグクラブとカウントされていないようにも思える。し かしグリーズマンに興味を示すマンUと比べても、近年は明らかにアトレティコの方が良い成績を残している。資金面などではビッグクラブと戦えないところはあるだろうが、実力で見るならマンUへの移籍は決してステップアップとは言えないはずだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合