ここから本文です

ウェストブルックの記録達成は次戦以降に持ち越し、グリズリーズ戦で45得点9リバウンド10アシストをマーク

4/7(金) 12:45配信

バスケットボールキング

 4月6日(現地時間5日)、オクラホマシティ・サンダーvsメンフィス・グリズリーズが行われた。

 サンダーは第1クォーターで34点を記録し、7点のリードを奪う。その後、第2クォーターは23点、第3クォーターは22点、第4クォーターは24点を挙げるにとどまったが、最終スコア103-100で競り勝った。

 この試合で、8試合連続、そしてNBA新記録となる1シーズン42回目の“トリプルダブル”の記録達成が懸かったラッセル・ウェストブルックは、チーム最多の45得点10アシストをマーク。しかし、リバウンドが9にとどまり、記録達成は8日(同7日)に行われるフェニックス・サンズ戦以降に持ち越しとなった。

 なお、チームは78試合終了時点で45勝33敗の成績を残し、すでにプレーオフ出場を決めている。

BASKETBALL KING