ここから本文です

シャマラン監督&ジェームズ・マカヴォイ、映画『スプリット』ひっさげ来日決定!

4/7(金) 10:00配信

クランクイン!

 スリラー映画の鬼才として知られるM・ナイト・シャマラン監督と、『X‐MEN』シリーズなどで知られる実力派俳優のジェームズ・マカヴォイがタッグを組んだ最新映画『スプリット』がまもなく公開となる。今回、その公開に先駆けて監督と主演の2人が来日することが発表された。

【関連】「ジェームズ・マカヴォイ」フォトギャラリー


 映画『スプリット』は、監禁された少女たちの運命とその犯人の心理を繊細に描き出すサスペンス・スリラー。女子高生のケイシー(アニヤ・テイラー=ジョイ)とクレア(ヘイリー・ルー・リチャードソン)、マルシア(ジェシカ・スーラ)は、あるバースデイ・パーティからの帰り、謎の男に眠らされ拉致されてしまう……。

 公開に先駆けたプロモーションとして、4月末に来日する監督と主演の2人だが、シャマラン監督は米ドラマ『ウェイワード・パインズ 出口のない街』PR以来の2年ぶり、マカヴォイは2008年公開の『ウォンテッド』でのPR以来じつに9年ぶり2度目となる。

 来日中は、2人が登壇するティーチインイベントも開催。作品の上映後、監督とマカヴォイが語る内容はネタバレ必至のため“口外厳禁”とされるイベントで、来日に向けてシャマラン監督は「日本のファンにとっては、サスペンス満載である同時にとてもおもしろい映画に仕上がっているはずだ」と自信に満ちたコメントを伝えている。

 映画『スプリット』は、5月12日から全国ロードショー。

最終更新:4/7(金) 10:00
クランクイン!