ここから本文です

『エクスペンダブルズ』第4弾、スタローンに続きA・シュワルツェネッガーも離脱か

4/7(金) 15:00配信

クランクイン!

 オヤジパワー全開アクション映画の『エクスペンダブルズ』シリーズ。第4弾が制作される予定だったが、作品のキーパーソンで主演を務めるシルヴェスター・スタローンが降板を決めたため、1作目からトレンチ役で出演する俳優アーノルド・シュワルツェネッガーも降板する意向を示しているという。

【関連】『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』フォトギャラリー


 今週に入り、最新作の監督や脚本の選定、作品の質に関わる問題などで、スタローンと制作会社のヌー・イメージ/ミレニアムフィルムズの意見が衝突し、スタローンが第4弾を降板したと伝えられたが、その状況が変わらなければアーノルドも第4弾に出演しないという。

 アーノルドはEntertainment Weeklyとのインタビューで、「スライなしの『エクスペンダブルズ』など、あり得ない。彼なしには絶対に出演しない」と、スタローンを愛称で呼び、第4弾からの離脱を示唆した。ただし、アーノルドにとってはスタローンの参加以外に、自身が演じるキャラクターの描かれ方も出演するか否かの決め手になるという。

 これまでの脚本にはスタローンも関わっていたが、アーノルドにしてみれば「1作目と2作目は最高だったと思うが、3作目では僕のキャラクターがうまく描かれていたとは思わない。作品の中でもしっくりきていなかった。他の人はそうは思っていないかも知れないがね」と吐露した。『エクスペンダブルズ』シリーズは気に入っており、スタローンには次回作についていい考えがあるはずだが、「僕の役をうまく落とし込んだ脚本ができれば出演するが、そうでなければ出演しない」と断言している。現時点では脚本を見ていないとのことだ。

最終更新:4/7(金) 15:00
クランクイン!