ここから本文です

TLC、「最後のアルバム」を6月30日にリリース。タイトルはファンから募集中

4/7(金) 15:10配信

RO69(アールオーロック)

かねてから最後となるアルバムを制作していると明らかにしているTLCは6月30日に新作をリリースし、タイトルはファンから募ることを明らかにしている。

TLCの公式インスタグラムでもファンに呼びかけが行われていた。
30 MINUTES LEFT!! GO to http://bit.ly/TLCKickstarter NOW and GET YOUR LAST MINUTE REWARDS!!! #tlc William Digginsさん(@officialtlc)がシェアした投稿 - 2015 2月 19 8:25午前 PST


T・ボズ、チリ、そしてレフト・アイの3人によるR&B/ヒップホップ・トリオとして90年代から活躍してきたTLCだが、2002年4月にホンジュラスでレフト・アイが交通事故により他界。3人はアルバム『3D』を制作中だったが、T・ボズとチリは遺されたレフト・アイの音源を使ってこの新作を仕上げ、2002年11月にリリースした。『3D』以降、現在に至るまでアルバムは発表されていなかった。

その後、T・ボズとチリのデュオとして主にライヴ活動を続けてきたTLCは最後のアルバムをいずれ制作すると語ってきていて、2015年に資金募集サイトのキックスターターでアルバム制作資金の出資を呼びかけた。ふたりは目標金額の15万ドル(約1650万円)を48時間で達成し、最終的に43万ドル(約4730万円)の資金調達に成功した。実はこの時、アーティストのファンからの出資も行われていて、ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック、ケイティ・ペリー、ジャスティン・ティンバーレイクらもキックスターターでの出資に応じていた。

現在マネージャーであるビル・ディギンズはこのキックスターターのページに近況を上げていて、6月30日リリースに向けてT・ボズとチリが日夜作業に励んでいると報告している。4月19日から3日間アルバム用のフォト・セッションとビデオ撮影が行われることも明らかにしている。
さらにビルはアルバム・タイトルのアイディアをコメントしてほしいとファンに呼びかけていて、T・ボズとチリもまだタイトルを決めかねているのでそれをとっかかりにしたいと説明している。

また、TLCは昨年10月にiTunesで新曲"Joy Ride"、"Haters"をリリースしている。なお、T-ボズとチリはこれが最後のアルバムにはなりつつも、今後もTLCを解散させるつもりはなく、パフォーマンスは続けていくことを2015年にスピン誌に語っている。

ビル・ディギンズによるリリース発表はこちらから。
https://www.kickstarter.com/projects/1507621537/tlc-is-back-to-make-our-final-album-with-you/posts/1849892

RO69(アールオーロック)