ここから本文です

オリックス新外国人ロメロが4試合連続打点 日ハム有原から先制2点二塁打

4/8(土) 14:47配信

Full-Count

頼れる新4番、7日まで3試合連続アーチと大当たり

 オリックスの新外国人ロメロが8日、本拠地での日本ハム戦で4試合連続打点をマークした。

 初回、先制の絶好機で打った。先頭・宮崎が左二塁打、西野が四球で出塁すると、3番・安達がきっちり送りバント。1死一、二塁の先制機で打席に立ったロメロは、日本ハム先発・有原が1-1から投じた3球目フォークを捉え、左翼フェンスに直撃する特大2点二塁打を放った。さらに、中島も適時打を放つなど、オリックスは序盤に4点の先制に成功した。

 前日まで3試合連続弾の新4番ロメロ。まだまだ好調バットが止むことはなさそうだ。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:4/8(土) 14:47
Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/21(月) 2:20