ここから本文です

今節も吉田麻也は“キャプテンで先発出場“! 強力FWロンドン擁するWBAと激突

4/8(土) 22:26配信

theWORLD(ザ・ワールド)

前節は逆転弾決める

8日、日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンはアウェイでWBAと対戦する。吉田は前節のクリスタル・パレス戦でチームを勝利に導く逆転ゴールを記録しており、もちろん今節もスタメン入り。若いジャック・スティーブンスとコンビを組んでいる。両チームのスタメンは以下の通り。

カンテ、アーセナルではなくチェルシーを選んだ理由を語る

[WBA]

フォスター、ニョム、エヴァンス、ドーソン、マコーリー、モリソン、リヴァモア、フレッチャー、フィリップス、チャドリ、ロンドン

[サウサンプトン]

フォースター、ソアレス、吉田麻也、スティーブンス、バートランド、クラシー、ウォード・プラウズ、ホイビュルク、レドモンド、タディッチ、ロング

WBAの最前線に構えるロンドンは高さに加えてスピードもあり、警戒すべき相手だ。吉田とスティーブンスのコンビも見慣れたものになってきたが、前節同様に粘り強い守備を見せられるか。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報