ここから本文です

こじるり、趣味のギターをテレビ初披露

4/8(土) 6:00配信

Lmaga.jp

ナインティナインの岡村隆史とロンドンブーツ1号2号の田村亮が司会をつとめるトークバラエティ『おかべろ』(カンテレ)。その4月8日放送回の収録がおこなわれ、「こじるり」の愛称で人気のタレント・小島瑠璃子がゲスト出演した。

【写真】石原さとみの進撃衣装を着てテンションが上がる小島瑠璃子

ライダースジャケットに厚底靴という、ロックテイストの衣裳でキメてきた小島。実は8年前のデビュー当時は歌手希望だったが、配属先に決まったのは、イジリ―岡田、さまぁ~ず、つぶやきシローなどが所属するバラエティ部門。「私の歌は、人の心に届かないレベルだと思って、夢を畳んだんです」という小島に対し、「でも、音楽は好きなんやろ?」となだめる岡村。小島は最近、趣味でギターを始めたと話し、一念発起して買ったギターを披露する。

ギターをケースから取り出す小島の仕草を見た岡村は、「開け方ええやん!」となぜか絶賛。ギターを始めたきっかけは、「エリック・クラプトンの曲が弾きたいから」と語り、恥ずかしがりながらも、「練習途中の人が弾くと思って聞いてください!」と、クラプトンの名曲『ティアーズ・イン・ヘヴン』を演奏。ギター姿をテレビ初披露した。この模様は4月8日・14:24から放送される(関西ローカル)。

最終更新:4/8(土) 6:00
Lmaga.jp