ここから本文です

TAKAHIRO初主演舞台『MOJO』、メインビジュアル解禁!​

4/8(土) 17:00配信

クランクイン!

 EXILE・TAKAHIROの初舞台・主演による、21世紀のイギリス演劇界をリードする鬼才劇作家、ジェズ・バターワースの処女戯曲『MOJO』の日本初演となるメインビジュアルが解禁となった。

【関連】「TAKAHIRO」フォトギャラリー


 ロックンロール・カルチャー全盛の1950年代後半。ロンドンのアトランティック・クラブでは、17歳のスター歌手シルバー・ジョニーの人気に⽕がつき、その利権を巡って地元のギャングとクラブオーナーの間でキナ臭い空気が漂っていた。

 そんな不穏な気配はいざ知らず、クラブの下働きの連中はくだらない世間話に花を咲かせては飲み明かす毎日。そんなある夏の日、事件が起こる。クラブの⾯々はひどく動揺するが、オーナーの息⼦ベイビーは奇妙なほど冷静だった。不信と欺瞞が渦巻く中、運命の夜が訪れる─。

 キャストには波岡⼀喜、木村了、尾上寛之といった実力派俳優のほか、その幅広い演技力で頭角を現している味方良介、横田龍儀らがTAKAHIROの脇を固める。

 今回公開されたメインビジュアルは、ダークな笑いとスリルが共存しているという物語を想起させる、ドラマティックな仕上がりになっている。

 日本初演となる舞台『MOJO』は、東京・品川プリンスホテル クラブeXにて2017年6月23日~7月14日まで上演。

最終更新:4/8(土) 17:00
クランクイン!