ここから本文です

稲村亜美、インフルでダウン 女子プロ野球の始球式中止…前日は甲子園で103キロマーク

スポーツ報知 4/9(日) 10:28配信

 日本女子プロ野球機構は9日、埼玉・川口市営球場で予定されていた埼玉アストライア―兵庫ディオーネ戦の前に予定されていたタレント・稲村亜美(21)の始球式が、インフルエンザのため中止になったと発表した。

【写真】フォロースルーもきれいに決まっている稲村亜美

 稲村は前日の8日、甲子園で行われた阪神―巨人戦の始球式に登場。自己最速タイの103キロの快投を披露していた。その後体調を崩し、インフルエンザA型に罹患(りかん)していることが分かったという。

 昨年から埼玉の“神サポーター”を務め、始球式も1度行っていた稲村。この日行われる予定だった今年の神サポーター就任式などのイベントも中止となり、始球式は川口市の奥ノ木市長が行うことになった。

 同機構では、改めて就任式&始球式を行うことを検討しているという。

最終更新:4/9(日) 11:20

スポーツ報知