ここから本文です

“新・くびれの女王”佐藤美希、芸術的なウエストラインを披露

オリコン 4/12(水) 6:30配信

 モデルでタレントの佐藤美希(23)が、『週刊プレイボーイ』17号(集英社)のグラビアに登場。芸術的なラインとも評されるウエストのくびれと張りのあるバストを大胆に見せつけた。

【写真】パルコ2017年水着モデル…美くびれを披露した佐藤美希

 佐藤は、多数のスターを生み出してきた「ホリプロスカウトキャラバン」2013年のグランプリで、Jリーグ女子マネージャーとしても活動。身長166・バスト82・ウエスト56・ヒップ83センチの迫力あるボディでグラビアでも活躍し、抜群のクビレから“新・くびれの女王”の称号をもち、今年のパルコ水着キャンペーンモデルにも抜てきされた。

 今回のグラビアは雰囲気のある和風の古民家を舞台に、黒いレース風の大人っぽいビキニや赤いタイトなニットなどをまとったカットや、露出度の高いワンピース水着でプールに入ったカットなど、艶っぽいセクシーを披露している。なお、本誌に掲載しきれなかったアザーカット数十点で構成する電子写真集「週プレnet EX」(税込み1080円・閲覧可能期間7日間)も同時発売された。

 同号にはそのほか、2代目「なぎさイメージガール」に就任した鈴菜(20)、バスト100センチの“超乳”が話題のグラビアアイドル・柳瀬早紀(28)、アイドルグループ・NGT48のデビューシングルでセンターを務める中井りか(19)、乃木坂46の衛藤美彩(24)が登場。表紙と巻頭グラビアは女優・グラビアアイドルの柳ゆり菜(22)が飾っている。

最終更新:4/12(水) 6:30

オリコン