ここから本文です

AyreのUSB DAC「QB-9」が、DSD 5.6MHz&PCM 192kHzに対応!

4/9(日) 10:30配信

Stereo Sound ONLINE

有償アップグレードサービスを実施

 アクシスは、同社が取り扱う米国Ayre(エアー)のUSB DAC「QB-9」を、有償でDSD 5.6MHzおよびPCM 192kHzの再生に対応にするアップグレードサービスを始めた。

 価格はバージョンによって異なり、「QB-9(96version A-E)」と「QB-9(192version F-H)」からが21万円(税別)、「QB-9DSD(version J-M)」は5万円(税別)となる。なお、価格に部品代と工賃が含まれるが、送料は実費。

 アップグレードは、代理店であるアクシスによって日本国内で行なわれる。まず、ユーザーがAyre取扱販売店経由で依頼する。その段階で、アップグレードキットが発注され、納期が判明する。キットが届く時期に合わせて、製品を販売店経由で預け、アクシスにて作業行なわれるという流れ。アップブレードには通常1~2週間程度かかる見込み。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:4/9(日) 10:30
Stereo Sound ONLINE