ここから本文です

ロマーリオ、ネイマールこそが世界No.1と断言「メッシとロナウドもそのレベルにあるが……」

4/9(日) 15:30配信

theWORLD(ザ・ワールド)

代表での実績も加味

かつてバルセロナで活躍した元ブラジル代表のロマーリオ氏が、同胞のネイマールを2人のスーパースターと比較し、そのクオリティーを讃えている。

2013年にブラジルの古豪サントスから破格の移籍金でバルセロナへ加入し、以降は急激な成長を続けているネイマール。セレソンにおいても絶対的なエースとして君臨する彼は、母国にリオ五輪制覇をもたらすなど、クラブでも代表でも充実した日々を満喫している。そんなネイマールを、ブラジルサッカー界の英雄ロマーリオ氏は“ベストプレイヤー”と断言し、クリスティアーノ・ロナウドとリオネル・メッシの名前を引き合いに出すことも忘れなかった。『ESPN』が同氏のコメントを伝えている。

「今やネイマールは世界でもトップのプレイヤーになったと思うよ。もちろんメッシとクリスティアーノもそのレベルにあることは事実だ。でもクリスティアーノに関しては他の2人に比べるとだいぶ劣るだろう。ネイマールがバルセロナとブラジル代表で達成したことを考慮すれば、彼がこの星でNo.1だと言っても不思議ではないよ」

クラブチームではメッシやルイス・スアレスらと破壊的な3トップ“MSN”を形成するネイマールは、とりわけ今季に入り、見違えるパフォーマンスを見せつけている。ロマーリオの指摘する通り、急成長中の彼こそが絶対的なエースとして君臨する日もそう遠くない内にやってくることとなりそうだ。

http://www.theworldmagazine.jp