ここから本文です

高城亜樹、男にダマされやすいと告白 「AKB48にいたから…」

4/9(日) 16:00配信

AbemaTIMES

 ウーマンラッシュアワー・村本大輔がMCを務める『恋のポイント村本くん』が放送され、元AKB48の高城亜樹が男性にダマされやすい一面を告白した。

 この番組は偏った恋愛観を持つ村本と、“恋の猛者”な美女たちによる「赤裸々恋愛エピソード」を採点する恋愛トーク番組。今回は女性タレントスペシャルとして、元AKB48・高城亜樹、モデル・鈴木あや、タレントの祥子、紅蘭、熊切あさ美が登場。恋愛をテーマにぶっちゃけトークを展開する中で、高城の男性にダマされやすい一面が明らかになった。

 高城は「AKB48にいるときは『可愛いね』とか『好きだ』と言われることに慣れちゃっていたけど、プライベートで男性に会ったときには新鮮で、『可愛いね』って言われると『私のこと好きなのかな?』って思っちゃって」と告白。

 村本は「世間で24歳と言えば、ある程度酸いも甘いも知っているはずなのに、AKB48にいたから分からないまま大人になっちゃったんやな」と分析し、高城も「地元の友達に『あの人、私のこと好きって言ってくるけど、本当なのかな』と相談すると『24歳なのにその感覚はヤバいよ』『付き合っても告白もしてないのに好きって言ってくる人は信用できないよ』って言われました」と注意を受けたそう。

 高城は「『好き』『可愛い』と言ってくれた相手とは、2人でご飯にも行きました」と明かし、自分も好意を持っていたと告白。しかし、友達の忠告に従って相手を探った結果「案の定、その相手には彼女がいました。ダマされるところでした」とのこと。「携帯を2個持っていて、彼女がいるところでは1個放置していたんです」「連絡がなかなか返って来ない日は、彼女と会っていたみたい」ということが判明したという。

 村本は「そんな男はいっぱいいるよ」「これからはいい恋愛してくださいね」と男性目線で高城にエールを送っていた。

(AbemaTV/『恋のポイント村本くん』より)

最終更新:4/9(日) 16:00
AbemaTIMES