ここから本文です

天皇杯に出場する47都道府県代表が決定…初戦は4月22、23日に開催

4/9(日) 22:17配信

SOCCER KING

 日本サッカー協会は9日、4月22日から開幕する第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会に出場する47都道府県代表がすべて決定したことを発表した。

 47都道府県代表は、明治安田生命J3リーグの全クラブと各都道府県リーグのクラブ、各県の大学で出場枠を争う。9日までに全47都道府県予選の決勝が行われ、各代表の1クラブが決定した。

 天皇杯は今大会から日程が大幅に変更。昨年は8月27、28日に行われた1回戦を、今年は4月22、23日に開催する。そのため都道府県予選も例年より早く行われた。

 天皇杯に出場が決定した各都道府県代表クラブは以下のとおり。

【青森】ヴァンラーレ八戸
【岩手】グルージャ盛岡 
【宮城】ソニー仙台FC
【秋田】ブラウブリッツ秋田 
【山形】FCパラフレンチ米沢 
【福島】いわきFC 
【茨城】筑波大学 
【栃木】栃木ウーヴァFC
【千葉】ブリオベッカ浦安
【神奈川】Y.S.C.C.横浜
【新潟】新潟医療福祉大学
【富山】カターレ富山
【石川】北陸大学 
【福井】サウルコス福井
【静岡】アスルクラロ沼津
【三重】鈴鹿アンリミテッドFC
【岐阜】岐阜経済大学
【滋賀】びわこ成蹊スポーツ大学
【大阪】FC大阪
【兵庫】バンディオンセ加古川
【奈良】奈良クラブ
【和歌山】アルテリーヴォ和歌山
【鳥取】ガイナーレ鳥取
【島根】松江シティFC
【岡山】三菱水島FC
【広島】SRC広島
【山口】徳山大学
【福岡】ギラヴァンツ北九州
【佐賀】佐賀大学
【大分】ヴェルスパ大分
【宮崎】宮崎産業経営大学
【鹿児島】鹿児島ユナイテッドFC
【沖縄】FC琉球

SOCCER KING

最終更新:4/10(月) 15:43
SOCCER KING