ここから本文です

日鉄住金物産、NSSB―CC全面移転 中山製鋼所本社構内に

4/10(月) 12:25配信

日刊産業新聞

 日鉄住金物産は7日、関西地区の子会社NSSBコイルセンター(本社=兵庫県尼崎市、石井勇起社長)を、中山製鋼所の本社・船町工場(大阪市大正区)構内に移転することを決めたと発表した。2018年12月の移転完了、稼働を予定。顧客利便性の向上と、加工・物流の整備による事業基盤の強化が大きな目的。また、関西地区における今後の事業環境変化に備え、グループ加工機能の最適化の検討も引き続き進める。

最終更新:4/10(月) 12:25
日刊産業新聞