ここから本文です

レアル戦を控えるバイエルンに大きな痛手 フンメルス、トレーニング中の負傷で欠場濃厚か

4/10(月) 12:50配信

theWORLD(ザ・ワールド)

ひどいケガではないようだが……

バイエルン・ミュンヘンは9日、ドイツ代表DFマッツ・フンメルスがトレーニングで負傷したことを発表した。

同クラブの公式サイトによると、9日に行われたトレーニングで右足首を捻挫し、フンメルスはチームメイトらよりも早く切り上げたとのこと。そして、関節包じん帯を損傷していることが判明し、短期間ではあるがチームから離脱することになるようだ。

負傷離脱していたトーマス・ミュラーがチームトレーニングへ、マヌエル・ノイアーが個別トレーニングへ復帰したことが同日に伝えられていたが、入れ替わりでフンメルスをケガで欠くこととなったバイエルン。12日には前大会王者レアル・マドリードとのチャンピオンズリーグ準々決勝を控えているが、地元メディアらによると、フンメルスの欠場は濃厚だという。バイエルンにとっては大きな痛手となってしまったかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/