ここから本文です

モテの秘訣はギャップ萌え!? クリステン・スチュワートのデートスタイルを追跡

4/10(月) 22:50配信

ELLE ONLINE

2017年4月9日(日)に27歳の誕生日を迎えた、女優のクリステン・スチュワート。いまではすっかり恋多きセレブとしてゴシップの常連だけれど、美貌とクールなストリートスタイルのギャップがおしゃれと話題! さらに、オフスタイルはもっぱらデニム派だけど、オンは「シャネル」をシックに纏ったドレスアップでひと際輝いていたりと、その意外性がモテの秘訣なのかも!? そこで、歴代の恋人たちとともに、これまでのデートスタイルをプレイバック。

【写真】デート服で診断!おしゃれカップルのラブラブ指数は?

2004年の映画『Speak』で共演し、交際をしていたのが俳優のマイケル・アンガラノ。当時のデートスタイルは、LAカジュアルなワンピーススタイルが多かった。

クリステンを一躍スターダムに押し上げた映画『トワイライト』の共演で付き合ったロバート・パティンソン。プレミアでは、ボディコンシャスなドレスでフェティッシュに。

映画『Equals』での共演をきっかけに、2014年6月頃に付き合いがあったと言われているのがニコラス・ホルト。2015年のヴェネツィア国際映画祭では、「シャネル」のドレスに、「クリスチャン・ルブタン」のヒールを合わせてお出まし。

2016年3月、パリで手繋ぎデートやキスシーンを目撃されて交際が発覚したのが、フランス人アーティストのソコ。おしゃれガールとの交際で、クリステンの私服もだんだんおしゃれ度が増してくるように。この日は、ジャケットとカラーリンクした「バンズ」のスニーカーや、「ガレット・レイト」のサングラスでこなれ感たっぷりにコーディネート。

ソコと破局したあと、2014年8月から付き合っていたとされるクリステンの元パーソナルアシスタントだったアリシア・カーガイルと復縁! 手つなぎショットで公の場に登場。

最終更新:4/10(月) 22:50
ELLE ONLINE