ここから本文です

チェルシー“最後の山場”ユナイテッド撃破へ コンテ監督は冷静さを求める「感情を……」

4/10(月) 18:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

今季2戦2勝のチェルシー

チェルシーは8日に行なわれたイングランド・プレミアリーグ第32節ボーンマス戦で1-3と勝利を収めた。チェルシーは残り7試合で5勝すればプレミアリーグ優勝が決まる。

優勝に向けて今シーズン最後の山場となるのが次節のマンチェスター・ユナイテッド戦だろう。チェルシーのアントニオ・コンテ監督はユナイテッド相手には感情をコントロールすることが重要だと語った。同監督のコメントを英『Telegraph』が伝えている。

「最も重要なことはピッチ上で、常に感情をコントロールすることだ。タイトルを目指して戦っているからね。今大切なのは毎試合3ポイントを獲得することだ。もちろんオールド・トラッフォード(ユナイテッドのホームスタジアム)でもね。とてもタフなゲームになることは分かっているよ。しかし我々の状態は良いし、選手たちは自信を持っている。マンチェスター・ユナイテッドは、素晴らしいモチベーションで戦いにくるだろう。なぜなら相手がチェルシーだからね。全てのチームはリーグ首位のチームに勝ちたいと思っている。歴史に名を刻むためには勝たなければならない」

選手以上に感情がむき出しになってしまうコンテ監督だが、選手には冷静にプレイすることを求めた。チェルシーは今シーズンのユナイテッドとの戦績は2戦2勝と相性がいい。しかし、ユナイテッド率いるジョゼ・モウリーニョ監督は同じチームに3度も負けることを許さないだろう。なお両者の対決は16日に行なわれる。

http://www.theworldmagazine.jp