ここから本文です

じゅんいちダビッドソンが9日の大阪vs京都に登場「迫力満点でめちゃくちゃ面白い」

4/10(月) 17:36配信

バスケットボールキング

 4月9日に府民共済SUPERアリーナで行われたB1リーグ第27節第2戦の大阪エヴェッサvs京都ハンナリーズに、お笑いタレントのじゅんいちダビッドソン来場した。

 試合前のアップ中、黒いサングラスを装着し、キャリーバックを引きずりながら白のスーツ姿でコートインしたじゅんいちダビッドソン。サッカー日本代表の本田圭佑(ACミラン)を真似た人気お笑いタレントの登場に観客は大いに沸き、ハーフタイムにはユニフォーム姿でコートに現れ、「(香川)真司!ちょっと右」とお馴染みのネタを披露した。

 10日に『bリーグへ』題したブログ(http://ameblo.jp/junichimissmatch/entry-12264332619.html)を更新したじゅんいちダビッドソンは「この夏 Bリーグへ移籍します。ではなく(^_^;)昨日は大阪エヴェッサ さんのホーム試合。ゲスト出演!」と書きだし、「プロのバスケットボールを目の前で見たのは初めてでしたが。迫力満点でめちゃくちゃ面白い。もともとボールゲーム好きなのもあるけど、それ以上に面白い。始まる前やハーフタイムのショーも含めてバスケットボールの試合ってだけじゃなくて、なんでしょ。Bリーグの一節が一個のエンタメになってるような。タイムアウトのたびにチアの踊りとか。ハーフタイムのLEDダンスとか。アメリカに来たかと思った👍またぜひみたいですね」とつづった。

 選手との集合写真も掲載し、「ゴール決めてやろうと思ってましたが。その機会なかったんで。準備しときますねぇ⤴︎」と続けた。

 なお試合は、大阪が82-74で競り勝ち、72-84で敗れた第1戦のリベンジを果たした。

BASKETBALL KING