ここから本文です

ジャネット・ジャクソン、第1子出産から3ヵ月で夫と離婚か

4/10(月) 12:15配信

クランクイン!

 マイケル・ジャクソンの妹でシンガーのジャネット・ジャクソンが、2012年に結婚した10歳年下のカタールの大富豪ウィサム・アル・マナ氏と離婚するという。E!NewsやUs Weeklyなどの海外メディアが伝えた。ジャネットは今年1月に待望の第1子となる男児を出産したばかりだった。

【関連】大富豪の夫との2ショットも!「ジャネット・ジャクソン」フォトギャラリー


 ジャネットは2016年4月に妊活を理由に休業。同年10月に妊娠していることが明らかになり、50歳にして今年1月3日(現地時間)に第1子となる長男エイサ君が誕生したばかりだったが、ジャネットとウィサムの間に一体何があったのか。

 2人の破局を最初に伝えたという英The Mail On Sundayによると、ジャネットに近しい情報筋が「悲しいことにジャネットとウィサムは結婚がうまくいっておらず、別々の道を歩むことを決意しました。2人とも忙しい人達ですが、別れてもいい親でいることを心に決めています」と語ったという。

 ジャネットとウィサムの間にどのような問題があったのかは不明。TMZなどはジャネットの母親キャサリン・ジャクソンが、甥のトレント・ラマー・ジャクソンに虐待を受け、物を盗まれたとして訴訟になっているにもかかわらず、何の関心も示さないウィサムをジャネットが見限ったと報じている。

 The Mail On Sundayに語った情報筋は「友好的な別れ」と言っているらしいが、資産家のウィサムとジャネットの間に激しい離婚バトルが生じる可能性も。情報筋の話では、エイサ君はジャネットのもとに留まり、2人はロンドンで暮らすとのことだ。

最終更新:4/10(月) 12:15
クランクイン!