ここから本文です

青木は「9番・左翼」で先発も7回に交代…チームはサヨナラ勝ちで連敗ストップ

4/10(月) 8:15配信

ベースボールキング

○ アストロズ 5× - 4 ロイヤルズ ●
<現地時間4月9日 ミニッツメイド・パーク>

 アストロズの青木宣親は現地時間9日(日本時間10日)、本拠地でのロイヤルズ戦に「9番・左翼」で先発出場。2打数無安打に終わり、第3打席を迎える7回裏に代打を送られた。

 7日のロイヤルズ戦以来のスタメン出場となった青木。3回裏に先頭打者として第1打席を迎えるが、投ゴロに終わる。1点ビハインドの5回には、無死一二塁の好機で打席が回ってきたが、二ゴロ併殺に倒れてチャンスを生かせない。

 すると2点差の7回、8番ゴンザレスの2ランで試合に振り出しに戻すと、9番青木ところで代打ベルトラン。この日の青木は2打数無安打という結果に終わった。

 試合は9回に1点ずつを奪い合って4-4となり延長戦に突入。10、11回とスコアは動かなかったが、12回裏に二死満塁からの押し出し四球でアストロズがサヨナラ勝ちを収めた。

【青木の打撃成績】
第1打席:投ゴロ
第2打席:二ゴロ併殺

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/18(金) 4:30