ここから本文です

マエケンが今季初白星!日本人投手では一番乗り

4/10(月) 8:43配信

ベースボールキング

● ロッキーズ 6 - 10 ドジャース ○
<現地時間4月9日 クアーズ・フィールド>

 ドジャースの前田健太が現地時間9日(日本時間10日)、敵地でのロッキーズ戦に先発。5回を投げて83球、5奪三振、4失点という内容ながら、打線の援護にも恵まれて今季の初白星を手にした。

 ドジャースは1回と2回に2点ずつを加えると、先発の前田も1、2回を3人ずつで終える上々の立ち上がりを見せる。しかし3回裏、一死から8番ウォルターズに初安打を許すと、二死から1番のブラックモンに2ランを打たれた。

 それでも4回表の第2打席では、一死一塁から犠打で得点圏に走者を送り、これが1番フォーサイスの適時打を呼び込む。ドジャースは5-3とリードを広げたが、5回裏に先頭のウォルターズを四球で出すと、連打と犠飛で1点差に詰め寄られた。

 それでも後続を何とか打ち取り5回を投げ切ると、前田は勝利投手の権利を得たまま6回表の第3打席で代打を送られ降板。その後、チームは相手のミスなどもあり5点を加え、勝利を決定づけた。

ドジャースは9回裏に2点を返されたものの、最終的には10-6で勝利。前田に今季初白星がついた。

【前田の投球成績】
投球回:5回(打者22人)
投球数:83
奪三振;5
被安打:5(被本塁打:1)
与四球:1
失 点:4

【前田の打撃成績】
第2打席:遊 直
第2打席:犠 打

BASEBALL KING