ここから本文です

マーリンズの連勝ストップ…田沢は1回無失点も、代打イチローは凡退

4/10(月) 12:50配信

ベースボールキング

◯メッツ 5-2 マーリンズ●
<現地時間4月9日 シティ・フィールド>

 マーリンズの田沢は現地時間9日(日本時間10日)、敵地シティ・フィールドでのメッツ戦に7回裏から2番手として登板。また、8回表には田沢の代打としてイチローが登場したが、レフトフライに倒れた。

 マーリンズは初回、先発のボルケスがメッツ打線につかまり、いきなり3失点。その後、ゴードンの適時打二塁打で1点差に迫るが、5回裏と6回裏に1点ずつ奪われ、5-2と離される。

 すると、3点ビハインドの7回裏から田沢が登板。レイエス、カブレラ、セスペデスの3人を打ち取り、役目を果たした。

 直後の8回表一死無走者、田沢の打席で、イチローが代打として登場。1ボールから外角の球を打つが、レフトフライに倒れた。

 試合はこの点差のまま進み、5-2でマーリンズが敗北した。これでマーリンズの連勝は3でストップ。次のブレーブスとの試合は、現地時間11日(日本時間12日)に本拠地・マーリンズパークで行われる。

【田沢の投球成績】
1回(打者3人)13球 被安打0 失点0

【イチローの打撃成績】
第1打席(代打):左フライ(8回表一死無走者)

BASEBALL KING