ここから本文です

ジャック・ホワイト、経営に携わるバット・メーカーのCM用音源をリリース

4/10(月) 13:00配信

RO69(アールオーロック)

ジャック・ホワイトが新曲"Battle Cry"をリリースした。

ソロでは2014年のアルバム『ラザレレット』の関連リリース以来となっているジャックだが、今回の楽曲は硬質なギター・リフをたたみかけていくインストゥルメンタルになっている。

自身のレーベルであるサードマン・レコードによれば、今回の"Battle Cry"は野球のバット・メーカーであるウォースティックのCM用の音源で、CM映像ではメジャー・リーグ デトロイト・タイガースのイアン・キンズラーが出演している。野球好きとして知られているジャック・ホワイトはイアン・キンズラーと共にウォースティックの共同経営者を務めている。

"Battle Cry"は配信・ストリーミング公開され、サードマン・レコードからアナログ・7インチ盤も発売される。4月22日のレコード・ストア・デイには一部の小売店にも出荷されるという。

なお、今回のシングルの収益はすべてアメリカ先住民の文化継承と保護活動を勧める団体などに寄付されるという。

"Battle Cry"が使用されているウォースティックのCM映像はこちらから。
https://www.youtube.com/watch?v=AT7aBCC3XZQ

RO69(アールオーロック)