ここから本文です

2017年現時点で、アメリカで最も売れたアナログ盤が明らかに

4/10(月) 13:30配信

RO69(アールオーロック)

2017年の第四四半期(1月1日~3月31日)において、アメリカで最も売れたアナログ盤が映画『ラ・ラ・ランド』のサウンドトラックであることが明らかになった。
これは米調査会社ニールセンが発表したチャートで、『ラ・ラ・ランド』のサントラは25000枚を売り上げて1位となった。2位はボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズの『レジェンド』、3位はエイミー・ワインハウスの『バック・トゥ・ブラック』となった。また、今年リリースの新譜の中からはエド・シーランの『÷(ディバイド)』(4位)、ライアン・アダムスの『プリズナー』(8位)、ザ・エックス・エックスの『アイ・シー・ユー』(10位)がエントリーした。

トップ10の順位は以下のとおり。
1. La La Land Soundtrack (25,000 sales)
2. Bob Marley and The Wailers – ‘Legend’ (16,000)
3. Amy Winehouse – ‘Back to Black’ (16,000)
4. Ed Sheeran – ‘÷’ (15,000)
5. Run the Jewels – ‘Run the Jewels 3’ (14,000)
6. The Killers – ‘Hot Fuss’ (14,000)
7. The Beatles – ‘Abbey Road’ (13,000)
8. Ryan Adams – ‘Prisoner’ (13,000)
9. Twenty One Pilots – ‘Blurryface’ (13,000)
10. The xx – ‘I See You’ (13,000)

RO69(アールオーロック)